sports sharing

フィットネスバイクの効果と不足、有酸素運動にはこうする

2022/05/20
フィットネス フィットネスバイク 効果 有酸素運動

フィットネスバイクではどのようにダイエットのほうが効果があるのでしょうか?フィットネスバイクはご存知でしょうか、それは今フィットネス機器として人気の自宅用有酸素運動アイテムです。フィットネスバイクにはどんなメリットがありますか、以下をご覧下さい。

 フィットネスバイクの効果と不足、有酸素運動にはこうする

 

|フィットネスバイクのメリット

 

まず、フィットネス自転車は、人間の体の心肺機能にこの運動は非常に重要であり、良い心肺機能は、任意の運動の基礎が必要です。

第二に、エネルギー消費量が多いことです。 一般的な45~60分のフィットネスサイクリングでは、少なくとも500キロカロリー以上を消費します。 また、サイクリングを定期的に行うことで、酸素の吸収・利用能力が向上し、体の代謝が促進されます。 この代謝の向上により、脂肪の分解が促進されます。

それと、フィットネスサイクリングは下肢の主要な筋肉群を動員し、臀部や大腿部などの大きな筋肉群をターゲットにして、彫刻的な効果を達成し、身体の下肢筋を強化します。

フィットネスバイクの効果と不足、有酸素運動にはこうする

さらに、ジムでのフィットネスバイクのクラスは、照明や音楽、クラスのプログラムなど、人をワクワクさせたりハイな気分にさせる工夫が施されていて、インストラクターが多くの生徒と一緒にクラスをリードしているため、アスリートでなくても比較的簡単に続けられることが多いのです。

つまり、人気のフィットネスバイクは、基本的に実際の屋外のサイクリングをシミュレートしており、有酸素運動+無酸素運動として最適なのです。 座った姿勢でフィットネスバイクを漕いだり、立った姿勢で漕いだり、時には自然なライドアップをシミュレートしつつ

坂道や下り坂など、サイクリングの自然な動きを再現します。楽しく筋持久力や心肺機能を鍛えることができ、エネルギー消費量も多い。

 フィットネスバイクの効果と不足、有酸素運動にはこうする

 

|フィットネスバイクのデメリット

フィットネスバイクによる膝の損傷

サイクリングは、ジョギング以外の低負荷の運動として適しているが、比較的軽い運動であるにもかかわらず、同じ動作の繰り返しが多いため、小さなケガが蓄積しやすく、特に膝に大きなケガを生じさせやすいと考えられる。 統計によると、1時間のサイクリングでペダルを約5000回漕いでおり、これは1時間で5000回膝を曲げたり伸ばしたりしていることに相当する。

自転車のペダリングでは、脚が円を描くように繰り返し動くため、過度の体重負荷により膝関節の軟骨が損傷しやすくなります。 また、フィットネスバイクの急ブレーキ、急加速、急停止は、膝に負担がかかります。

 

フィットネスバイクの調整、乗車時の姿勢や動作には厳しい基準があります(危険な状態になるくらいやっていない人も多い)。

自転車の角度や高さが適切に調整されていないと、激しい運動で怪我をする可能性が高くなります。 特に、膝や腰をすでに痛めている人には、エクササイズサイクリングはお勧めできません。

ウォーミングアップやストレッチをしっかり行い、運動器具を調整し、正しい姿勢をマスターすることが大切です。

 

 

フィットネスバイクは、男性には長時間の運動には向かない

男性は、長期的な運動プログラムとしてサイクリングに適していません。 自転車の座席は狭いので、男性が長時間乗っていると、睾丸や前立腺などの臓器が虚血、浮腫、炎症などで長時間圧迫され、精子の生成や前立腺液・精液の正常な分泌に影響を与え、重症化すると不妊につながることもあります。

サイクリングで鍛えられる主な筋肉は、大腿四頭筋、大殿筋、大腿後面筋、ヒラメ筋、大腿腓腹筋などです。 前述したように、サイクリングはこれらの筋肉群に良い彫刻効果をもたらし、身体の下肢筋(速く走ると爆発する筋肉が多い)を強化することができます。 しかし、多くの女の子にとって、脚の筋肉が増えるということは、ある程度、脚が太くなるということでもあり、特に下肢に脂肪が多く残っている場合は、注意が必要です。

フィットネスバイクの効果と不足、有酸素運動にはこうする

 

上半身の動きは有害で役に立たない

多くのエクササイズサイクリングクラスでは、上半身の左右のスイングや、上半身を鍛える動きも取り入れられます。 専門家の中には、2つの運動を組み合わせると、かえって効率が悪くなり、カロリー消費量も減るという人もいます。 固定式フィットネスバイクに乗りながら上体を振るのは、逆効果なだけでなく、体を傷め、長い目で見れば安全上のリスクにもなりかねません

当記事のウェブサイト:https://nexgim.zepan.jp/blogs/sports/s69
おすすめの記事
動画のおすすめ
自己テスト可能!簡単に始められるフィットネスバイク、ダイエットの要に!
自己テスト可能!簡単に始められるフィットネスバイク、ダイエットの要に!
いつでも始めるフィットネスバイク、一日の始まりはダイエット運動から!
いつでも始めるフィットネスバイク、一日の始まりはダイエット運動から!
フィットネスバイクでたくさんのライダーと競い合える!ダイエットは二度と退屈させない
フィットネスバイクでたくさんのライダーと競い合える!ダイエットは二度と退屈させない
脂肪燃焼の気楽体験!いつても始められる静音フィットネスバイクでトレーニングします!
脂肪燃焼の気楽体験!いつても始められる静音フィットネスバイクでトレーニングします!
NEXGIM QB-C01S

NEXGIM QB-C01S

¥61,000 JPY 通常価格 ¥72,880 JPY セール価格
translation missing: ja.products.general.unit_price  単価 

フィットネスバイク nexgim qb-c01S

NEXGIM QB-C01

NEXGIM QB-C01

¥61,000 JPY 通常価格 ¥72,880 JPY セール価格
translation missing: ja.products.general.unit_price  単価 

フィットネスバイク AI nexgim qb-c01