sports sharing

フィットネスバイクは一体どんなトレーニングで、どこに注意すればいいか

2022/05/26
トレーニング フィットネス フィットネスバイク

フィットネスバイクをご存知ですか。現在、日常生活の中でできる有酸素運動は数多くありますが、その中でも特に人気があるのがフィットネスバイクトレーニングです。 ジムに通うだけでなく、買って家に置いても場所をとらないので、コストパフォーマンスが高いです。 では、フィットネスバイクはどのように買えばいいのでしょうか。

フィットネスバイクを選ぶ際には、レイアウトはどうか、色は好みに合っているか、条件が許せば安定性はどうか、などをじっくりと確認する必要があります。

フィットネスバイクは一体どんなトレーニングで、どこに注意すればいいか

特にブレーキとアームレストのサドル調整には注意してください。 自転車によっては、ブレーキを上に引っ張らなければならないものもあり、あまり便利ではありません。 また、自転車についている肘掛けサドルの調整を見て、自分で試してみて使いやすいかどうか確認しましょう。

フィットネスバイクのフライホイールの大きさも重要です。 どの程度の大きさのフライホイールを選べばいいのかわからないというお友達も多いようです。 家庭用であれば13~20kg、ジム用であれば20kg以上のものを選ぶとよいでしょう。

フィットネスバイクは一体どんなトレーニングで、どこに注意すればいいか

フィットネスバイクは、音楽、視覚効果などユニークな組み合わせで、エネルギッシュな室内サイクリング・トレーニングを行うことができます。 フィットネスバイクは、基本的には通常の自転車と同様、ハンドル、サドル、ペダル、ホイールといった複数のパーツで構成され、本体はしっかりと一体として連結されています。 通常の自転車と違い、構造をかなり調整できるため、乗り心地が良いのです。

乗る前にまず、フィットネスバイクの高さを調整します。通常、地面に立ち、太ももを持ち上げて地面と水平になる高さで、乗ったときに太ももとふくらはぎの角度が小さくなりすぎないようにし、膝への負担を減らし、傷めないようにします。次にハンドルの位置を決め、手はハンドル前、肘はハンドルに適宜置き、体はコンパクトにします。 身体はコンパクトに、腕は前に伸ばして負担を感じないようにする。

実際、フィットネスバイクを購入する際には、高ければ高いほど良いというわけではありません。 それよりも、自分に合ったものを見つけることが重要で、それによって運動のプロセスをよりよく把握し、望ましい結果を得ることができるのです。

 フィットネスバイクは一体どんなトレーニングで、どこに注意すればいいか

 

|フィットネスバイクを使用する際の注意点はありますか?

1、服装の条件

フィットネスバイクは、スポーツジムで最も一般的なフィットネス機器の一つです。 フィットネスバイクを使用する際は、足元がゆったりしたズボンではなく、口の細い七分丈のズボンや短パンを着用するようにしましょう。 そうでないと、自転車を使う過程でズボンの脚がペダルに引っ掛かりやすくなり、危険です。

2、高さ調整

フィットネスバイクを使用する前に、ハンドルやヘッドセットの高さを自分に合った位置に調整し、使用中に腰に力が入りすぎて腰椎に影響を与えないようにする必要があります。 ハンドル接続部でハンドルの高さを調整し、サドル下部でサドルの高さを調整します。

フィットネスバイクは一体どんなトレーニングで、どこに注意すればいいか

3、使用姿勢

フィットネスバイクを使うときは、上半身はまっすぐな姿勢で、両手でハンドルを握り、脚を動かしやすいようにします。 肘を自然に曲げ、前足をペダルの内側につけると、無理な力で手首や肘を痛めることがなく、足の筋肉を効率よく使うことができます。

4、インテリジェント・モジュール

フィットネスバイクの上部にインテリジェントシステムを搭載し、4種類のライディングモードを提供します。 スマートコントロールモード」「トレーニングモード」「レースモード」「コースモード」の4つのモードを搭載し、用途に応じて使い分けられるほか、音楽も選べ、リズム感のある走りを実現します。

以上、フィットネスバイクの使い方について、大まかにご理解いただけたと思います。 フィットネスバイクで良いダイエット効果を得たいなら、できるだけ早く良い効果が得られるように正しい方法で操作しなければならず、そうでなければ時間とエネルギーを浪費するだけになってしまいます。有酸素運動は堅持が第一ですから、フィットネスバイクを買って損させないように頑張りましょう!

当記事のウェブサイト:https://nexgim.zepan.jp/blogs/sports/s93
おすすめの記事
動画のおすすめ
自己テスト可能!簡単に始められるフィットネスバイク、ダイエットの要に!
自己テスト可能!簡単に始められるフィットネスバイク、ダイエットの要に!
いつでも始めるフィットネスバイク、一日の始まりはダイエット運動から!
いつでも始めるフィットネスバイク、一日の始まりはダイエット運動から!
フィットネスバイクでたくさんのライダーと競い合える!ダイエットは二度と退屈させない
フィットネスバイクでたくさんのライダーと競い合える!ダイエットは二度と退屈させない
脂肪燃焼の気楽体験!いつても始められる静音フィットネスバイクでトレーニングします!
脂肪燃焼の気楽体験!いつても始められる静音フィットネスバイクでトレーニングします!
NEXGIM QB-C01S

NEXGIM QB-C01S

¥61,000 JPY 通常価格 ¥72,880 JPY セール価格
translation missing: ja.products.general.unit_price  単価 

フィットネスバイク nexgim qb-c01S

NEXGIM QB-C01

NEXGIM QB-C01

¥61,000 JPY 通常価格 ¥72,880 JPY セール価格
translation missing: ja.products.general.unit_price  単価 

フィットネスバイク AI nexgim qb-c01