sports sharing

筋肉つけにはこうやって筋トレ!食事が大事なポイント!

2022/06/21
トレーニング 筋トレ 筋肉 筋肉つけ 食事

筋トレは最近良く口に出ている話題でしょう。しかし、筋トレはジムに通うだけのことではないのです。減量し続けることで筋力を向上させることは、多くの患者さんにとって欠かせない選択肢です。では、減量し、筋肉をつける過程で何を食べればよいのでしょうか。 食事に気をつけると言っても、何を摂取するのが一番いいのか? 

筋肉つけにはこうやって筋トレ!食事が大事なポイント!

 

|筋トレで筋肉つける過程でベストな食べ物は?

1、新鮮な野菜が一番

新鮮な野菜が一番です。ブロッコリーやレタス、ほうれん草などの緑黄色野菜を食べるとよいでしょう。これらの野菜は、体内のビタミンを補い、筋肉を強化してくれます。 体の免疫力を向上させるために非常に強い効果がありますが、また、減量の有効性と目的を達成することができます。

筋肉つけにはこうやって筋トレ!食事が大事なポイント!

2、新鮮なフルーツ

また、新鮮な果物は、減量の過程で筋肉を構築する新鮮な果物は、繊維などを含むビタミンなど、体に必要な様々な栄養素を提供することができ、より良いです。 体の余分な脂肪を落としながら、筋肉をどんどん発達させることができる。オレンジやリンゴ、バナナ、梨などは、なくてはならない果物である。

 

3、牛肉

体重を減らし、筋肉をつける過程で、私たちはきちんと多くの牛肉を食べることができます。牛肉の栄養価は非常に豊富で、牛肉の脂肪の量も非常に少ないのです。 私たちの体のために非常に強力な役割と効果、私たちの体の免疫システムを改善することができます、運動の筋肉の有効性を高めるが、また減量の目的を達成するために。

筋肉つけにはこうやって筋トレ!食事が大事なポイント!

4、炭水化物食品

減量筋トレのプロセスもいくつかの炭水化物食品、混合穀物饅頭コーンミール饅頭とオートミールなど、これらの粗粒炭水化物が多く、繊維が多く、私たちの体の肥満の問題を解決するために、我々の腸の蠕動を促進することができます食べることは適切であることができます。

これらは、減量や筋肉増強の過程で摂取すべき食品であり、新鮮な野菜や果物を適切に食べなければならない。 正しく雑多な食品を食べるために、非常に良い彼らの心身の健康を高め、彼らの心身の質を維持し、胃腸の蠕動機能を改善し、自分自身に多くの健康を与えるために。

 

|筋肉をつけるための食生活の原則

 

タンパク質の摂取量を増やす。 低炭水化物ダイエットでは、体重に比例して炭水化物の摂取量を制限する必要があります。体重190ポンド以上のボディビルダーは1日に56~75グラム、体重190ポンド未満のアスリートは1日に40~55グラムの炭水化物摂取量に制限することが必要です。 炭水化物の摂取量が1日75gを下回ると、体はエネルギー源としてより多くのタンパク質を使うようになります。 したがって、炭水化物の摂取量が少ない時期には、タンパク質の摂取量を1日あたり体重1ポンドあたり2グラムまで増やす必要があります。

 筋肉をつけるための食生活の原則

 

トレーニングの前後にホエイプロテインを摂取する。 ホエイプロテインは分岐鎖アミノ酸を多く含み、糖質の代わりにトレーニングのエネルギー源となります。 トレーニング前に40~60gのホエイプロテインを摂取することで、体が筋肉組織をエネルギー源として枯渇させるのを防ぐことができます。 トレーニング直後にさらに40~60gのホエイプロテインを摂取することで、筋肉組織を再構築することができます。 あるいは、1日の炭水化物摂取量の50%をトレーニング後に摂取するようにスケジュールを組んでください。

 筋肉をつけるための食生活の原則

赤身の肉を毎日摂取する。 赤身の肉は体内のエネルギー源となる脂肪を供給し、タンパク質はエネルギーとして使われる不運から救われます。 また、赤身肉にはプロラミン酸が豊富に含まれており、インスリン値を上げずにエネルギーとして利用することができます。 赤身の肉から1日50g以上のタンパク質を摂取し、朝食に25g、もう1食に25gと2食に分けて摂取する。 これにより、体内のプロラミン酸が常に供給され、タンパク質がエネルギー源として使われるのを防ぐことができるのです。

筋肉をつけるための食生活の原則

しかし、筋トレで筋肉をつけるにはやはり食べ物に頼ってばかりではいけません、トレーニングも必須です。脂肪を落とさせるには有酸素運動が一番効果的でしょう。有酸素運動に関してのおすすめはフィットネスバイクです。フィットネスバイクはお家でも使える、時間を問わずトレーニングすることができるのが一番のいいところです。筋トレは毎回ジムに行くのもかなり金がかかるので、もしダイエットまでジムですると、倍の金が費やすのでしょう。しかし自宅でトレーニングすれば、そんな問題はないでしょう。

当記事のウェブサイト:https://nexgim.zepan.jp/blogs/sports/s159
おすすめの記事
動画のおすすめ
自己テスト可能!簡単に始められるフィットネスバイク、ダイエットの要に!
自己テスト可能!簡単に始められるフィットネスバイク、ダイエットの要に!
いつでも始めるフィットネスバイク、一日の始まりはダイエット運動から!
いつでも始めるフィットネスバイク、一日の始まりはダイエット運動から!
フィットネスバイクでたくさんのライダーと競い合える!ダイエットは二度と退屈させない
フィットネスバイクでたくさんのライダーと競い合える!ダイエットは二度と退屈させない
脂肪燃焼の気楽体験!いつても始められる静音フィットネスバイクでトレーニングします!
脂肪燃焼の気楽体験!いつても始められる静音フィットネスバイクでトレーニングします!
NEXGIM QB-C01S

NEXGIM QB-C01S

¥61,000 JPY 通常価格 ¥72,880 JPY セール価格
translation missing: ja.products.general.unit_price  単価 

フィットネスバイク nexgim qb-c01S

NEXGIM QB-C01

NEXGIM QB-C01

¥61,000 JPY 通常価格 ¥72,880 JPY セール価格
translation missing: ja.products.general.unit_price  単価 

フィットネスバイク AI nexgim qb-c01