sports sharing

食事からのフィットネスはこうする!筋トレで筋肉をつけるにはこうやって食べるべき!

2022/06/21
フィットネス 筋トレ 筋力 筋肉 食事

体を鍛えることは体調を整えることにつながりますが、体調を整えるには食事とトレーニングが一緒で、お互いを見失わないようにする必要があります。 科学的な食事は、体に必要な栄養素とエネルギーを与え、筋肉の修復を促進し、トレーニングの成果を上げるのに役立ちます。 体重を減らす人は、摂取カロリーをコントロールして炭水化物と脂肪の摂取量を減らし、筋肉をつける人は、摂取カロリーを増やしてたんぱく質の摂取量を増やす必要があります。

 食事からのフィットネスはこうする!筋トレで筋肉をつけるにはこうやって食べるべき!

筋肉をつけたい、脂肪の蓄積を抑えたい場合は、何を食べたらいいのでしょうか? 数種類のゴールデンフィットネス成分を推奨しています。

 

 

|筋肉をつけるには筋トレの時何を食べるのが一番か

1、卵

卵100gは卵2個分の重さに相当し、カロリーは150kcalです。 卵は比較的好まれる食材で、卵1個は1ドル以下ですが、卵1個のタンパク質含有量は約7gです。

ゆで卵は、早起きした後や運動後に補給することで、身体の活力維持や筋肉の修復を促進することができます。

食事からのフィットネスはこうする!筋トレで筋肉をつけるにはこうやって食べるべき!

2、鶏胸肉

130キロカロリーの鶏胸肉100gは、高タンパクで手頃な食材でもあります。 鶏胸肉100gのタンパク質は22%で、ジム通いの人に人気の食材です。 ランチやディナーに鶏胸肉を選んでタンパク質を補給すれば、満腹感が長く続き、筋肉が育ちやすい体にもなれます。

ただし、鶏胸肉はかなり木質化し、茹で方が苦手な人もいるので、胡椒やパプリカを加えて味を引き締めるとよいでしょう。

フィットネスはこうする!筋トレで筋肉をつけるにはこうやって食べるべき!

3.ブロッコリー

ブロッコリー100gのカロリーは34kcalと低く、ジムに最適な野菜といえます。 ブロッコリーはビタミン、カロテノイド、食物繊維が豊富で、食べ応えもあり、美味しいベジタリアン料理です。

茹でたり、ニンジンやトマトと一緒に調理するだけで、素晴らしい風味が楽しめます。 筋肉増強のためにも、脂肪を減らす人のためにも、ブロッコリーはレシピに加える必要があります。

食事からのフィットネスはこうする!筋トレで筋肉をつけるにはこうやって食べるべき!

4.全粒粉パン

全粒粉パン100gのカロリーは256kcalです。 全粒粉パンは粗い穀物で、白いパンほどおいしくはありませんが、食物繊維が豊富で、消化時間が長く、血糖係数が遅いので、脂肪を減らす主食として好ましく、体に代謝の力を与えることができます。 同じカロリーの全粒粉パンは、普通のパンより満腹感が得られます。

ご飯や麺類の摂取量を減らし、全粒粉のパンを食べて、脂肪の蓄積を抑制することができるのです 全粒粉パンを選択するときは、レシピに注意を払う、いくつかのパンは、全粒粉の名前をぶら下げているが、小麦粉の使用は、これは粗粒に属していません。

フィットネスはこうする!筋トレで筋肉をつけるにはこうやって食べるべき!

5、サーモン

鮭100gは135キロカロリーで、この魚は高タンパク食品で、体が必要とする品質の脂肪を含み、成長ホルモンの合成を促進し、筋肉の構築を助けることができる。

サーモンは、カロリーのスパイクを避けるために、低油と塩フライパン、揚げ物、煮込み練習の様々をしない、蒸すことができます。

フィットネスはこうする!筋トレで筋肉をつけるにはこうやって食べるべき!

6、レタス

レタスはまた、野菜をこすり、レタス100gは16キロカロリーで、余分な体脂肪を排除し、脂肪の蓄積を抑制することができる黄金の脂肪である。 ただし、レタスを調理する際には、各種調味料の添加を控えないと、カロリーが急上昇しやすいので注意が必要です

 

しかし、筋トレで筋肉をつけるにはやはり食べ物に頼ってばかりではいけません、トレーニングも必須です。脂肪を落とさせるには有酸素運動が一番効果的でしょう。有酸素運動に関してのおすすめはフィットネスバイクです。フィットネスバイクはお家でも使える、時間を問わずトレーニングすることができるのが一番のいいところです。筋トレは毎回ジムに行くのもかなり金がかかるので、もしダイエットまでジムですると、倍の金が費やすのでしょう。しかし自宅でトレーニングすれば、そんな問題はないでしょう。

食事からのフィットネスはこうする!筋トレで筋肉をつけるにはこうやって食べるべき!おすすめのセットスポーツはフィットネスバイク

簡単に言えば、上記の食事は筋肉を増やし、脂肪を減らす方法ですが、食べるだけでは意味がなく、脂肪の損失は有酸素運動を行い、筋肉の増強は筋トレを行い、何があっても、持続的な運動は健康で強い体の最高の保証となります。

 

 

当記事のウェブサイト:https://nexgim.zepan.jp/blogs/sports/s160
おすすめの記事
動画のおすすめ
自己テスト可能!簡単に始められるフィットネスバイク、ダイエットの要に!
自己テスト可能!簡単に始められるフィットネスバイク、ダイエットの要に!
いつでも始めるフィットネスバイク、一日の始まりはダイエット運動から!
いつでも始めるフィットネスバイク、一日の始まりはダイエット運動から!
フィットネスバイクでたくさんのライダーと競い合える!ダイエットは二度と退屈させない
フィットネスバイクでたくさんのライダーと競い合える!ダイエットは二度と退屈させない
脂肪燃焼の気楽体験!いつても始められる静音フィットネスバイクでトレーニングします!
脂肪燃焼の気楽体験!いつても始められる静音フィットネスバイクでトレーニングします!
NEXGIM QB-C01S

NEXGIM QB-C01S

¥61,000 JPY 通常価格 ¥72,880 JPY セール価格
translation missing: ja.products.general.unit_price  単価 

フィットネスバイク AI nexgim qb-c01S

NEXGIM QB-C01

NEXGIM QB-C01

¥61,000 JPY 通常価格 ¥72,880 JPY セール価格
translation missing: ja.products.general.unit_price  単価 

フィットネスバイク AI nexgim qb-c01